アノまとめ!

今話題になっていることや、面白ネタ、恐怖ネタなど、様々なジャンルを投稿していきます!

完全に「アナ雪」ロシアー62℃の凍った世界があまりに衝撃的過ぎる

完全に「アナ雪」ロシアー62℃の凍った世界があまりに衝撃的過ぎる

日本も現在冬ということで寒い日々を送っております。

朝起きると布団に戻りたくなるほど極寒なわけですが、

これぞ日本の冬ということである意味趣があるものでもあります。

 

そんな中、ロシアのオイミャコンではなんと

氷点下62℃というとんでもない気温を叩き出し話題を

呼んでおります。

 

一体どのような世界なのでしょうか

マイナス62℃という世界

こちらはロシアのエカテリンブルクという街を襲った冷気。

まるでディズニーのアナと雪の女王でエルサに冷気を吹きかけられたような状態となっており、アニメーションの描写が現実に起こり得ることを証明しております。

カテリンブルクの住宅は、1月に-17℃に急降下。しかし別の地域オイミャコンではー62℃まで下がっております。

ここまで気温が下がってしまうと、もはや寒いという状況ではないのかもしれません。
動画にあるように髪の毛はおろか、まつげまで凍る始末。

この状況下で、人間が生きているというのも不思議ですが、恒温動物としてのありがたみを感じざるをえません。


街の水道管はすべて凍ってしまったということで街としての機能を果たしていないのかもしれません。

冷凍庫の中がー18℃ぐらいですから、それよりも遥かに寒い地域。

かろうじて電気は生きているようですが、これで電気が死んだらエアコンも失うということで、とても生きていけませんね。

引用:秒刊SUNDAY
画像出典:秒刊SUNDAY

ジャニーズの「トップイケメン」を決定! Dr.高須幹弥が全デビュー組から選ぶベスト5

ジャニーズの「トップイケメン」を決定! Dr.高須幹弥が全デビュー組から選ぶベスト5

ジャニーズの「トップイケメン」を決定! Dr.高須幹弥が全デビュー組から選ぶベスト5

 

 

「高須幹弥センセイ、ジャニーズ1のイケメンは誰ですか?」

 

これまでジャニーズの全デビュー組アイドルグループ&デュオ

計14組を顔面診断してきた。

その中には、高須クリニック名古屋院院長の高須幹弥先生から

「東大クラス」「1000人に1人の逸材」などのお墨付きを

もらった超絶イケメンも多く、ジャニーズの顔面偏差値の高さが

伺える結果に。

 

そこで気になるのが、

全デビュー組の中で最もイケメンなのは誰なのか? 

ということだ。

 

高須先生、先生が選ぶ

「ジャニーズのイケメンベスト5」を教えてください!

■ついにジャニーズ1のイケメンが決定!

 グループ当時の「SMAP」から「ジャニーズWEST」まで
全デビュー組の顔面診断をさせていただき、グループごとの
トップイケメンもご紹介してきました。

 

ジャニーズだけに、グループトップともなると、
どの方も顔立ちのバランスがよく、大きな欠点も見当たらず、
本当に甲乙つけがたいのですが……。

 

マイナス要素による減点法に僕の好みも加味して、
僕なりの「ジャニーズイケメンベスト5」を挙げてみましょう。

 

 

 ジャニーズのトップ オブ ザ イケメンに輝いたのは、
「Sexy Zone」の中島健人さんです。

減点法で見ていくとマイナス要素がほとんどなく、強いて欠点を
挙げるとすれば小鼻が横に広がっていることくらい。

目、肌質、輪郭、口元など、どこをとってもジャニーズらしい
要素を兼ね備えた顔立ちの、典型的な“ジャニーズのイケメン”だと思います。

 

 2位は「V6」の岡田准一さん。
年齢を重ねたことで味が出て、年相応のいい老け方をしているので、
ダンディーなアラフォーイケメンだと思います。

彫りが深く、目元はきれいな二重で目力もあり、
一つひとつのパーツがしっかりとした岡田さんの顔は、
美容整形の患者さんも憧れる顔立ち。

気持ち鼻が大きいけれど、男らしさの象徴にもなっているので、
大きな欠点にはならないですね。

ただ、年齢的に小じわが増え、肌のハリもなくなりつつあるので、
あえなく2位となりました。

 

 

 3位は「Sexy Zone」の佐藤勝利さん。
佐藤さんもバランスの整った顔立ちをしていて、
大きな欠点はありません。

丸顔の輪郭やクリクリした目からかわいい印象を与える
童顔タイプなので、やはりジャニーズらしいイケメン顔と
いえるでしょう。

ただ、好みが別れる顔ではあるので、3位という結果に。

 

 

4位は「KAT-TUN」の亀梨和也さん。

シャープで女性的な輪郭、綺麗な肌など、ジャニーズらしい

要素を持ち合わせたイケメンです。

二重の幅が狭く奥二重気味のため、ときどき目が細く見えますが、

切れ長の目といった印象だけで、欠点と言うほどではないでしょう。

それでも4位なのは、中性的な雰囲気を苦手とする女性も一定数いるから。

 

輪郭をもっとしっかりさせて男らしさが増せば、

岡田さんを抜いて2位にランクインできると思います!

 

 

 5位は「NEWS」の手越祐也さん。

手越さんも非の打ち所がないイケメン顔です。

強いてマイナスポイントを挙げるとすれば、二重の幅が

左右非対称なところだけなのですが、「非対称は人間味が

あっていい」とする派と、「対称的なほうがかっこいい」派に

分かれるので5位止まり。

 

でも、もし手越さんが僕のところへ整形の相談に来たら、

「どこも直すところはないです」と答えると思います(笑)。

 

 

■ジャニーズのイケメン定義は「王子様顔」
 

ジャニーズでイケメンといわれるメンバーのほとんどは、

目が大きくて二重の幅が広く、肌もきれいで色白で、

輪郭もゴツゴツしていない「王子様」タイプ。

 

目が細いと睨んでいるような怖い印象を与えますし、

肌が黒いと男らしさを強調してしまうので、

“かわいらしくて女性らしいイメージ”であることが、

ジャニーズ顔のイケメンの定義といえるでしょう。

 

 ジャニーズ以外の芸能人では、小池徹平さん、

ウエンツ瑛士さん、三代目J Soul Brothersの岩田剛典さんなどが、

ジャニーズ顔のイケメンの部類に入ると思います。

 

 

takasumikiya01高須幹弥(たかす・みきや)
美容外科「高須クリニック」名古屋院・院長。

オールマイティーに美容外科治療を担当し、全国から患者が集まる。

美容整形について真摯につづられたブログが好評。

引用:cyzo woman
画像出典:cyzo woman

山田涼介、ジャニーズ先輩抜いた! 『もみ消して冬』初回13%超えした“4つの理由”

山田涼介、ジャニーズ先輩抜いた! 『もみ消して冬』初回13%超えした“4つの理由”

 Hey!Say!JUMP・山田涼介主演の日本テレビ系連続ドラマ

『もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~』(土曜午後10時~)が、

1月13日に放送を開始し、初回から13.3%の高視聴率を獲得。

 

ネット上では驚嘆の声が上がった。

それもそのはず、日テレ土曜ドラマの放送時間が、

昨年4月期より、「土9」から「土10」に移動して以降、

今作が初回の最高値をマークしたからだ。

 

 今やすっかり“ジャニーズ枠”と化した日テレ「土10」ドラマ。

枠が移ってからの初回視聴率は、

同4月期『ボク、運命の人です。』(KAT‐TUN・亀梨和也主演)が

12.0%、同7月期『ウチの夫は仕事ができない』

(関ジャニ∞・錦戸亮主演)が11.2%、同10月期

『先に生まれただけの僕』(嵐・櫻井翔主演)が10.1%。

 

『もみ消して冬』は、並みいる先輩の主演ドラマの

初回視聴率を上回ったのだ。

 

 山田と、亀梨、錦戸、櫻井との一般的な

ネームバリューの差は明らかで、『もみ消して冬』の前評判は

決して高いとはいえなかった。

 

それでいて、なぜ初回で、高い視聴率を記録できたのだろうか?

 まず、同日放送の前番組『嵐にしやがれ』が14.2%で、通常週より高い数字をマークした点が挙げられそうだ。

また同番組には、番宣を兼ねて山田がゲスト出演しており、うまく後番組のドラマにつながったと推察される。

 

 次に、ヒロインに“上り調子”の波瑠を起用したことも功を奏した。

波瑠は、NHK朝の連続テレビ小説『あさが来た』(2015年後期)でブレークを果たし、嵐・大野智が主演した『世界一難しい恋』(日本テレビ系/16年4月期)ではヒロイン役を好演。

主演作『あなたのことはそれほど』(TBS系/昨年4月期)では、平然とW不倫をする人妻役を演じ、評価を高めている。

ここ最近、日テレ「土10」ドラマでヒロインを務めてきた木村文乃、松岡茉優、多部未華子よりは、よっぽど視聴者の“食いつき”もよかったようだ。

 

 

 『もみ消して冬』は、東大卒のエリート3兄弟が、一家の安泰を脅かす事件のみを全力で解決するホームコメディドラマ。

ネット上では、批判的な意見が多い一方、「期待しないで見たけど、意外に面白い。グダグダ感がよかった」「山田はクールな役より、こういうコミカルな役の方が合ってる」「何も考えずに気楽に見られる感じでよかった」といった声もあり、“コメディ”“1話完結”という点も高視聴率に結びついたようだ。

 

「山田は16年10月期に、フジ月9ドラマ『カインとアベル』で主演を務めており、今作はそれ以来の主演作となります。

『カインとアベル』の主演に起用された際は、『時期尚早』『月9の主演を務めるような器ではない』などと批判を浴び、全話平均視聴率は8.2%で、当時の月9ワースト記録を更新し、散々な目に遭いました。

しかし、あのとき、フジが山田を看板枠の主演に抜擢したことで、彼のネームバリューがアップしたのは確か。

それがなければ、『もみ消して冬』の初回高視聴率はあり得なかったのではないでしょうか。

そういった意味では、『フジのおかげ』ともいえそうです」(テレビ誌関係者)

 

 

 最高のスタートを切った『もみ消して冬』だが、油断は禁物。

初回を見た視聴者からは、厳しい意見も多く、第2話で急降下する可能性もあるだけに、制作陣は気を引き締めた方がよさそうだ。

もし、山田主演で平均視聴率が2ケタに乗るようなことがあれば、これはもう快挙といっていいだろう。

引用:cyzo woman
ギャラリー
  • 完全に「アナ雪」ロシアー62℃の凍った世界があまりに衝撃的過ぎる
  • 【悲報】フィッシャーズが中学生時代に「呼び出し」「イジメ」など酷い目にあっていた・・・
  • 【漫画】オタクの男と普通の女の子が付き合うとこうなりますwwwww 羨ましすぎるだろ・・・
  • 【漫画】オタクの男と普通の女の子が付き合うとこうなりますwwwww 羨ましすぎるだろ・・・
  • 【漫画】オタクの男と普通の女の子が付き合うとこうなりますwwwww 羨ましすぎるだろ・・・
  • 【漫画】オタクの男と普通の女の子が付き合うとこうなりますwwwww 羨ましすぎるだろ・・・
  • 【漫画】オタクの男と普通の女の子が付き合うとこうなりますwwwww 羨ましすぎるだろ・・・
  • 【漫画】オタクの男と普通の女の子が付き合うとこうなりますwwwww 羨ましすぎるだろ・・・
  • 【漫画】オタクの男と普通の女の子が付き合うとこうなりますwwwww 羨ましすぎるだろ・・・
カテゴリー